スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てのあり方・・・♪

わが家の双子の息子どもは、現在19歳。
中学生までは ほぼ同じような生活リズムで1日を過ごす毎日でしたが、
高校進学を期に ようやくそれぞれの道に分かれ 今に至ります。

小さなころから、何でも同じものを与えて、
洋服も全く同じ、違っても色だけ・・・ 
そんな風に 育ててきたのは 何を隠そう私なんですがね。
このままじゃ、二人の個性が発揮できない・・・と感じたのは、
小学校高学年の時でした。気づくのが遅いかも。

今、私は よそ様の小さなお子さんを お預かりして
保育園と言う集団の中で 過ごす毎日なんですが、
この子らを見ていると、とても可愛いし ドンドンなついて来てくれる子は
もっと愛おしく感じるんですが、
働かなければ行けない親は職場へと・・・・生後わずかな子供でさえ
園へと入れられてしまっているのです。
せめて3歳までは 親の手元で育ててあげて欲しい・・・と
常に思う気持ちが私の中を離れない。

私は結婚のため 23年前に今居る職場を退職した。
自分にも子供が授かったら 自らの手元でしっかり育てたいと言う気持ちが
強かったので 何の迷いもなくキッパリ職場を辞めれた。

夫が9歳年上だったこともあるので 生活するには何ら不安がなかった
からでもあったが、
授かった3人の子供たちは 其々4歳になるまでは手元で育てて
4歳児クラスからは幼稚園に入れて集団生活を送りました。
地元の公立幼稚園で、戸外・園外保育がとても活発で
造形にも熱心な園でしたので、自分で考えて行動したり、作る力を
ドンドン養ってもらえたと思います。 
子育てのあり方は その家その家で色んな形があると思います。
これから 小さなお子さんを育てていく 若いママさん方には
しっかりと わが子と向き合い スキンシップを大切にしてあげて欲しいです。

残念なことに、わが園でも
両親による「乳幼児虐待」の疑いが・・・ ここのところポツポツ。
正確さに欠けるのであまり大きな声では云えませんが。
こんな小さな子どもが・・・絶対にあり得ないことだと思いたいですが
どうか そういう親には 絶対にならないでください。。。

何だか暗い話題に行ってしまいましたね。
園は楽しいところ・・・ただ子どもと遊んで終わる! それだけでは
決して 無いんですよ。
200人の子供のbackには 200通りの生活がある訳です。 


正職で頑張っていた20代の頃に 
お世話になっていました 厨房のNさんがこのたび「還暦」を
迎えられて 当時からの職員やパート職員ら有志20名ほどで
「お祝いパーティー」を開きます。
ブログを書いている今は もう日曜日になっているので 本日です。
今日も 一っ走り和歌山市内まで 高速をぶっ飛ばしてきますわ!
ブログランキング・にほんブログ村へ← ポチ、応援してね(^_-)-☆
スポンサーサイト

theme : こんなお話
genre : ブログ

comment

わかります!

うちの妹も、年中と小1の子供がいるのですが、
フルタイムで仕事をしています。
保育園ではなく、普通の幼稚園なので、2時半の降園時間には、祖父がお迎えに行って
小1のほうは、私が妹の家で帰ってくるのを待っている・・・。という状態。
そこまでして仕事しなくても、贅沢しなければ、十分ダンナさんがバリバリと仕事しているのに・・・。
と、思うと、子供たちがちょっとかわいそうだなぁと思います。
でも、妹、今のこの子供との距離感がラクでいいわぁって。
なんか違う・・・と、いつも思っています。

私は、子供たちが小学校のときからなので足かけ11年目のお弁当作りなんですが
もうマンネリなんて通り越しています(笑)
もうちょっと工夫してお弁当作ってあげよう^^;

sakuraさんへ

sakuraさんは 妹さん想いですね。。素晴らしい!
でも、もし 私も同じ立場だったらsakuraさんみたいにするかもしれないよ。
子供から離れる時間が欲しいと感じるママさんは、外へ出て頑張ってもいいと思いますよ。
お子さんも年中・小1ならね。それに ちゃんとお迎えやお世話をして下さる家族だっていらっしゃるもん。
お子さんはどう思っているかでしょうけどね?

子供が親の手が離れて行くのなんて あっと言う間だからね~。
だから一緒にいられるわずかな時期には しっかり関わりたいと思っちゃうんですよね。

もう11年もお弁当作りをされているんですね。すごい!私は、上の娘が中学校の頃からなので、
10年目かな。。。おんなじ位かぁ~(^_-)-☆
「曲げわっぱ」に出会ってからは 少しだけお弁当作りへの気合いの入れ様は変わりましたわよ。

頑張ります♪

先生!お久しぶりです☆

やっと、いい報告が出来るようになりました(≧∀≦)

先生に本当に可愛がっていただき、楽しく園に通っていた私もすっかり大きくなりました(なりすぎ!?笑)
30を超えても自由にのんびりさせていただいていましたが、いよいよ来月結婚することになりました。
そして、来年5月には私もお母さんになる予定です♪

私も出産を期に、仕事をやめて子供と一緒に過ごす予定にしています。
初めてのことばかりで、不安と希望でごちゃごちゃですが、また、これからも色々教えてくださいね。

来月からは園のすぐそばに住む予定となっています。
今後もよろしくお願いします!

ブログもちょくちょくのぞかせてもらっています♪
今後も楽しみにしています☆

ともよちゃんへ

ダブルでおめでたなんですね~(*^_^*)
良かったです~ 嬉しいご報告が聞けて。
来月ですか? もう直ぐじゃないですか!年内にゴールインするんだね(^_-)-☆
来春はママさんですか! なんだか順番が・・・・
ま、関係ないか(笑) 
兎に角 嬉しいことです。 ご両親も 大変お喜びの事でしょうね。

今日ね、和歌山(木曽路)までお食事会に行ってきたのよ。園の近くにあるところ。
ともよちゃんもお給食でお世話になっていた 厨房のおばさまの還暦のお祝い会でした。
今もなお 現役で頑張られてますよ。今年で31年だと言ってましたからね。

何だか 今日はおめでたい事が重なり 大変嬉しいです。
朋ちゃん、お幸せにねo(*^▽^*)o~♪ 

NoTitle

乳幼児虐待、本当に心苦しいです。
飲ませたミルクを吐いた、泣いてばかりいる、おねしょをした・・・
理由はどれも???のことばかり。
手を出すくらいなら無視、ほって置いてくれたほうが余程ましとさえ思います。
でも、マザーテレサの言葉にあるように「愛の反対は憎しみでなく無関心だ」
親に無視された子どもの心は体に受けた傷よりも深いものなのでしょう。
園に預けて働くと言うのも、金銭的な事だけれなく母親の心の余裕(これもお金がないとね)
のためにもありなのかな?とも思いますが、私は家にいて、子どもの自立には
ちょっと考えるところありですが^^;良かったと思います。

toriちゃんへ

「愛の反対は憎しみでなく無関心だ」 ・・・
分かるような気がします。

目の当たりに居る らしき お子さんに、
心から愛をこめて包み込んでやりたいと思う日々です。他人の子も自分の子も同じように愛おしく想うんです・・・あたし。

お母さんのぬくもりを感じながら育てて貰える事が
当たり前だと普通は思うんだけどね~~。
育てられないなら 産んでくれるなよ!と強く云いたいですわ。

Secret

PF

のんたん

Author:のんたん

http://
nontan829.blog91.fc2.com/


こんにちは! 
大阪府在住~「のんたん」と言います。
主婦歴24年。
ですが、そんなに経った気はしない。

「お弁当」「お料理」「吹奏楽」
「潰瘍性大腸炎」「保育士」 etc
などのテーマで 我が家を取り巻く
日常をメモしてます(^・^*)゚+

パパ・私・娘・息子×2の 
大人ばかりのジャンボな5人!
5人の平均身長=174.6㎝(*^_^*)

私は幼い頃から「音楽」が大好き、
息子達が吹奏楽に興味を
持ってくれた事が
とても嬉しいんです~♪
過去記事=旧+元気のもと+には、色々と綴ってます♪

パート保育士で 通年頑張っております!

カテゴリ

コメント

最新記事

月別アーカイブ

お気に入り

アクセス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。